うちの奇行種マネージャーがゴルフでノンアルを勧められるもなぜか認めない事件

11月 14, 2018

うちの奇行種マネージャーはゴルフが好きだ。最近、メキメキとスコアを伸ばしており、上達ぶりが半端ない。そんなプレーの最中、お昼休憩のとき、あまりアルコールの強くない彼に対して、ノンアルコールビールを勧めた。キリッと冷えたビール風飲料は、それはそれでおいしいものだ。

しかし、彼は断固としてその存在を認めない!なぜだ?

そのやり取りがこれだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上司:「ドライゼロ、飲む?」

奇行種:「あ、コーラっすか?」

上司:「いや、ドライゼロ・・・」

奇行種:「あ、コーラ・ゼロっすか!」

 

 

 

 

もー、それ飲んどけ!