うちの奇行種マネージャーが田舎に帰る気が最近なくなってきた悲しい話をしても全然悲しく伝わらない事件

11月 7, 2018

うちの奇行種マネージャーは自分の田舎をこよなく愛す。だから、いつか地元で旗を上げてやるぞ!と思っている。ただそんな彼にも心境の変化があったようで、最近、田舎に帰る気がだんだんしなくなってきたという。

たしかに東京のほうがいいと思うこともあるだろうが、その、帰る気が失せてきた理由が、本当は悲しい話なのに、全然伝わらないのである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「もー、田舎とか本当に帰る気なくなってきたんっすよねー。すたれてくるんっすよー。」

「人とかホント居なくなってくるしー。例えば、飼ってた柴犬がいなくなったとか」

 

 

 

 

柴犬!?

そこ!?

えー!?