うちの若手女性Webデザイナーが蕎麦屋で上司に進める勝手な健康法が迷惑な件

9月 6, 2017

うちの若手女性Webデザイナーは、まだ経験2年目だが毎日努力を続けてメキメキとスキルを付けてきている。先輩になった彼女は後輩に追い抜かれまいと必死に業務をこなす努力家なのだ。

そんなある日、ランチタイムで上司と蕎麦屋に出かけた。空っぽになったお冷のグラスを見て、彼女は気を利かせ、とっさに冷水を注いだつもりだった。しかし、彼女の注いだものは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「蕎麦湯」

 

 

 

 

その熱く、濁ったお湯は、決してグラスに注いではいけないものであり、

ましてや、上司に指摘される前に、自首しなければならない。