うちのベテランフロントエンジニアが鴨川シーワールドの充実ぶりを1つの単語だけでサクッと理解した件

9月 5, 2017

うちの女性ベテランフロントエンジニアは、仕事もバリバリし、ドナルドダックをこよなく愛し、誰かのライブに参戦する、とても充実した人生を送る社員の一人だ。

年に一度行われる経営発表。重要な会社からの情報発信のイベントは、毎年合宿形式で行われる。今年は千葉、鴨川だった。

鴨川といえば、「鴨川シーワールド」。海の動物たちとのふれあえるこの場所は、残念ながら今回立ち寄ることはできなかった。そんな中、とある先輩社員が彼女に語りかける。

「鴨川シーワールドって、1日遊べるらしいよ!」

その充実したアトラクションやショーについて共感してほしかったのだが、彼女のあまりにも早い理解に、トークは終了せざるを得なかったのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あー。ワールドって名前ですものね」

 

 

 

 

 

 

彼女にとって、「ワールド」とつく場所は、1日楽しく遊べる場所らしい。

逆に、安易に事業者は「ワールド」と名付けてはいけない。