うちの女性コーダーが一生懸命デザインの説明をしてもほとんど伝わらない事件

12月 12, 2016

うちの女性社員比率は高く、ほぼ50%に近い。特に女性の活躍が目立つといっても過言ではない。うちの筆頭Webコーダーである彼女も、その中の逸材で、いつも挑戦し続けるいわば、女戦士である。

そんな彼女が起こしたデザイン素案を社内でレビューする機会があった。彼女のデザインでは、機械工場のようなイメージでパイプなどが張り巡らされたラフ案になっていた。

しかし彼女が指を指しながら説明するのだが、聞いているほうはいまいち頭に入ってこない。

それは彼女が、特徴的な「バルブ」がついている箇所を指すたびに起こるからである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「この、ボルブがですねー。回るんですよね。このボルブが・・・」

 

 

 

 

 

ボルブ・・・。バルブですよねって毎回頭で変換して聞いているみんな。