うちの新人UKかぶれデザイナーが研修中にもはや大物になる気配を漂わす件

8月 9, 2016

うちのUKかぶれ女性デザイナーは北海道出身で、とてもおおらかな気持ちの持ち主である。

彼女が新人研修中に真剣に学んでいたことは事実なのだが、やっぱり人間。満腹の昼下がりには睡魔の1つもあるものだ。

当然、先生役である先輩社員が、眠そうな彼女を起こすつもりで、課題の質問をしてみる。そのとき、彼女が奇跡の返しをしてみせるのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「すいません、寝てたんで、もう一回言ってもらっていいですか?」

 

 

 

 

・・・大物になるのか、はたまた、ただの眠り姫なのか。