うちの中2プログラマが上司に向かってセクハラ、マジボケで評価が危うくなっている事件

12月 2, 2015

11月は当社の上期の締めであり、12月から下期が始まる。当社は年2回の評価を行い、個人目標を中間決算としてクリアできているか評価する。

この時期はとても大切で、すくなくともサラリーマンならばこの時期だけは上司に逆らってはいけない・・・。

そんなある日、中2プログラマは例のごとくマイペース。最近、健康管理にめっぽう気を使っている上司が、「筋肉バリバリのタンクトップが似合うぜ!俺は!」といったとき、返した言葉がこれだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「そんな、○○さんの肉襦袢(にくじゅばん)なんて見てもしょうがないじゃないですか!」

 

 

 

 

 

本人は「筋肉バリバリのように見せる肌着」を想像していったようだが、当人には、「贅肉つけてんじゃねーよ!」に聞こえている。何もこの時期に言わなくてもいいのに。