うちの4年生女性プログラマーがセブンの若鳥の唐揚げをパーティーに持ち込むとブチ切れる件

11月 10, 2015

うちの4年生女性プログラマーは中国に1年間留学にいっており、もはやマインドは国際人、大陸の人である。

そんな彼女が、先日、ローソンのLチキについて、「韓国料理」であると宣言したのはお伝えしたばかりだ。

>>こちらをご覧ください。

それを受けて社内騒然となったわけだが、聞かなきゃいいのに、とある先輩社員が、「では、ファミマのファミチキはどうなんだ?」と聞いてしまった。

案の定、国際派の彼女からは、世界のパーティーピーポーを愕然とさせる一言が発せられたのだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ファミチキは、ファミリーなチキンなので、パーティーに持っていくチキンですよ。だから洋風なんです!」

 

 

 

 

なに!?あれはパーティー専用唐揚げだったらしい。なんと、小学生が塾の帰りに、うちの中2プログラマが深夜の帰宅時に買い食いしているのは、もはや世間知らずの行為なのだ。

さらに、彼女はこう続ける・・・。

 

 

 

 

「そもそも、訓読みな食べ物は和風なんですよ!だからセブンの”若鳥の唐揚げ”なんてものはパーティーに持っていってはダメです。音読みにでもして、”ジャクチョウトウヨウ”って言って持ってきてくれればアリですけどね(笑)」

 

 

 

 

(笑)って・・・笑いどころではない。

この世界観はかなり深そうだ。