某M自動車会社のゆとり世代社員が日本百名山の一つを近所のおっさんのように扱う事件

9月 9, 2015

このレジェンドは、Mr.Y研究員(社外の方)からのタレコミです

 

高倉健さん主演、映画「八甲田山」

「調査をすればするほど恐ろしい・・・。日本海と太平洋の風が直接ぶつかり、冬の山岳としてはこれ以上はない最悪の事態です。」

高倉健さんが決意を決める名シーン。八甲田山、それは青森市の南側にそびえる日本百名山の一つ。

明治時代に日本陸軍が遭難した事件で有名であり高倉健主演で映画化もされたその出来事はリーダーシップ論や組織論の題材としてもよく使われる。

会社組織について先輩社員と熱く語り合っていた彼女は八甲田山を知ってるかと聞かれ、次のように答えたのであった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「八甲田さん、って誰ですか?」

 
天は我々を見放したぁぁぁぁぁ!