うちの4年生女性プログラマが4年経ってもまだまだ六本木の場所を勘違いし続ける事件

8月 17, 2015

うちの4年生女性プログラマは、東京都北部に住んでいる。つまり東京の人である。

彼女が新人のころ、つまり、いまから4年前。とある先輩に「六本木へ連れってやる」といわれ、その六本木の場所をめちゃめちゃ勘違いしていた事件は依然お伝えした。

うちの新人女性プログラマが六本木の場所を勘違いしていた事件

 

月日は経ち、あれから4年。彼女は成長しただろうか?とある先輩社員が聞く。六本木はどこにあるのかを。

聞かなきゃよかったと思う惨劇が、芝浦のオフィスで繰り広げられるのであった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「青山区ろっぽんぎです!」

「あ、いや、新宿区ろっぽんぎ・・・、あれ?いや、中野区ろっぽんぎだ、あ、ちがう、六本木区だ。あれ・・・」

「あ、渋谷区ろっぽんぎでした!」

 

 

 

 

うわー。もう、だめだ。

いっとくけど、東京の人ですよ、この人。