うちの3年生女性プログラマが海の魚の気持ちになると涙が止まらない事件

11月 21, 2014

プログラマにとって顧客の立場に立って設計することは大切なことだ。しかし、それが間違っていたとしたら、ちゃんと指摘しないといけない。うちの3年生女性プログラマは純粋かもしれない。いや、ただの天然なのかもしれないが、これほどまでに海の魚の気持ちになって心配したことがある人は、小学2年生までかもしれない。

彼女は海の魚に同情を禁じ得ない。なぜなら、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「魚は海の中で目を開けているから、目がしみてるんじゃないですかね」

 

 

 

 

 

魚は痛くてたまらないのだろうか・・・

食べられる方が痛いと思うよ。