うちの2年生女性プログラマが硬派をイメージさせたいがために出した例がヒドイことになった事件【閲覧注意】

10月 2, 2014

うちの2年生女性プログラマは、もう何度も紹介しているが、

中2なのだ。

もう何でも知りたい!あんな大人なことも、こんな大人なこともしてみたい!!

興味と知識だけは、誰にも負けない。

そんな彼女だが、1つだけ許せないことがある。それは、彼女自身が他人から、軽い女だと思われることなのだ。

誰もそんなことは思っていないのだが、彼女はあるとき、全員のイメージを一発で払拭しようと、こんなことを口走ったのだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「わたしは、鉄のパンツをはく女です!」

 

 

 

 

 

 

 

なんとなく意味は分かるが、どこかイメージが払拭されないでいる。